東京ベルエポック製菓調理専門学校

東京ベルエポック製菓調理専門学校は幅広いネットワークを持つ東京の専門学校です。
東京、埼玉、札幌に3校あるほか、姉妹校は名古屋や大阪、神戸に福岡まで網羅。
教育提携校としてはフランスとイタリアまでネットワークが広げています。

将来にあわせて学科を選べる

用意されている学科はパティシェ科、スイーツ&パン科、パティシェ技術選考科、調理師科、調理師科日本食コース、カフェビジネス科。
目指せる職業はパティシェやシェフ、カフェオーナーなど多岐にわたっていて、学科も細分化されています。
明確な将来のビジョンに向かって着実にステップアップしていけるシステムになっています。

開放された実習室で思う存分スキルを磨ける

夢をかなえようとする人を応援するため、放課後や土日に実習室を開放しているのもこの学校の特色です。
小麦粉や砂糖の無償提供があるうえ、先生のアドバイスも受けられるので安心です。
習ったことをすぐ復習できるのがうれしいポイント。
先生にわからなかった部分を質問できるもの助かりますね。
学内コンテストや卒業制作の前には腕を振るう学生たちが集まります。

海外留学は貴重な体験

海外経験をつんで視野を広げる機会を与えてくれるのもうれしい点。
東京ベルエポック成果調理専門学校では、世界の名門であるフランスの製菓学校エコール・デュ・グラン・ショコラ・ヴァローナでショコラの実習が受けられます。
超有名チョコレートメーカーであるヴァローナ社の店作りのヒントが学べるのも魅力的。
イタリアの研修機関ICIF(イチフ)で伝統的イタリア料理を身につける研修もあります。
ICIFも料理を極めるために世界各国からプロの料理人が集う有名な期間です。
本場のプロの姿勢を学ぶことは、学生達にとって貴重な体験になるでしょう。

ネットワークを活かした求人

東京ベルエポック製菓調理専門学校は希望者就職率100%を誇ります。
これは担任やキャリアセンターの熱心な指導のたまもの。
指導や業界でのネットワークで圧倒的な求人数があるのも強みです。

東京ベルエポック製菓調理専門学校は少人数クラス制。
アットホームな環境で親身になって生徒の夢を支援しています。

学費の支援制度も充実。
ベルエポック特待制度は成果や調理に強い興味や熱意がある生徒を応援する制度。
実技もしくは筆記試験で初年度授業料の一部が免除されます。
特待生練習会があり、実技の特訓を受けることも可能。
やりたいことに本気の学生を全力でサポートしてくれる制度が整った学校です。