美容についてを学ぶ

美容について学ぶための方法はたくさんあります。
本やインターネットを使った独学であったり、美容専門スクールでで学ぶことも可能です。

美容専門学校で学ぼう

もしも美容のプロになりたいと志すなら美容の専門学校に通うことをおススメします。
美容師は資格が必要ですし、エステティシャンやネイリストも技術を証明してくれるのは資格。
専門学校に通えば各種試験対策も充実しています。

さらに美についての技術や知識だけでなく、経営管理や接客についてのスキルが必要とされるケースがあります。
そうした面も専門学校の授業ではサポートしてくれます。
専門学校は就職や転職の相談にも乗ってくれる心強い味方です。

美容専門学校のそれぞれの違いは、コースの内容ややカリキュラム、校風などさまざまです。
このサイトではいくつか専門学校を紹介しながら、その特色に触れたいと思います。

教育方針とカリキュラムが魅力的

山野美容専門学校はヘアスタイリストを中心に21万人の卒業生を輩出した専門学校。
その就職率は100%です。
就職率の秘密はしっかりしたサポート体制。
キャリアセンターが設置され、資格取得についても万全の体制で支援されています。
個性派の講師陣もそろい、人間的な成長も目指していける学校です。

高い実績を残す専門学校

神戸ベルェベル専門学校は美容師国家資格試験合格率99%、兵庫県トップの実績を誇る学校です。
就職内定率も100%とトップレベルの結果を残しています。
美容科をはじめとする4つの学科があるのも特徴。
学生は自分の将来のビジョンに応じて学科を選択することができるのです。
学費やひとり暮らし支援制度もあり学生の学ぶ意欲を伸ばしてくれる学校です。

生徒の意欲を最大限引き出す

早稲田美容専門学校では美容科とトータルビューティー科の二つの学科が用意されています。
一人ひとりに合わせた専任講師の親身な個別指導で確実にスキルアップ可能。
海外研修や発表会など生徒のやる気を育てる取り組みが豊富にある学校です。
さらに働きながら学校に通う人のための特別補講のようなサポートもしっかりされています。

未体験の分野にチャレンジ

関西美容専門学校は関西の名門専門学校。
多くの一流スタイリストを輩出しています。
大きな特徴は学校併設のサロンANNEXがあること。
学生が実際にサロンの運営や実務をおこなうことで、プロと同じ環境に身を置くことができるのです。
海外留学制度も充実しています。
学生が個性を伸ばすための教育が徹底されている専門学校です。

整ったサポート体制

中部美容専門学校は愛知県4000のサロンが加盟する組合が設立した専門学校。
美容業界で必要とされるあらゆるスキルや知識を学ぶことができる学校です。
実務に即した実習の授業や、希望制のプロフェッショナルコースなど意欲ある生徒を育てる仕組みが整っています。
就職のときなどに組合のネットワークの恩恵が受けられることも大きなメリット。

関連記事